HOME > 映文社印刷の技術紹介

映文社印刷の技術紹介

イメージ  

昭和10年創業。実績と信頼を積み重ねた老舗印刷所
映文社印刷の創業は1935年(昭和10年)。戦前から戦後における神田の急成長とともに、技術を磨き実績を積み重ねてまいりました。 当初は謄写印刷による映画台本、英和対訳台本などを主要業務として手掛けていましたが、神田という土地柄から大手出版社様との取引も多く、書籍スリップ(売上カード)の印刷を開始。現在では、日本でもっとも書籍スリップを印刷する会社へと成長いたしました。 また出版不況とよばれるなかでも業務拡大にともない両国に工場を設置。培ったノウハウと新旧設備機器をもって、様々な印刷物の製作に対応しております。

  • 自社工場生産で小ロット・短納期の実現   自社工場生産で小ロット・短納期の実現
    映文社印刷では両国に自社工場を構えております。小ロットのご注文、お急ぎの印刷物など、フレキシブルな対応が可能です。
  • 希少なA全単色印刷機   希少なA全単色印刷機
    自社工場では、「RYOBI製A全判単色印刷機」(全自動オフセット機)などのほか、急ぎの対応もコンスタントにこなせるよう様々な用紙サイズに対応出来るよう小型~大型まで様々な印刷機械の設備を整えております。
  • データー修正サービス   データー修正サービス
    納期厳守の商品などで入稿いただいたデータに不備があった場合、当社で修正を実施したうえで期日通りに仕上げます。
  • 徹底した校正業務   徹底した校正業務
    色校正・文字校正のみの業務にも対応しております。高品質の印刷物の仕上がりをご要望の方にお勧めです。

映文社印刷の業務フロー

  • お打ち合わせ
    お打ち合わせ
    印刷物の作成目的、予算、内容などをお聞きします。サイズや色数、用紙、部数など伺い見積・納期をお知らせします。
  • データ制作・校正
    データ製作・校正
    データ製作に必要な文字・写真・イラストなどを支給していただきます。完成データがある場合は即印刷いたします。
  • 刷版・印刷・加工
    刷版・印刷・加工
    印刷する製品に合った印刷機を選定いたします。断裁・折りなどの加工は、ご要望に応じて対応します。
  • 納品
    納品
    完成した製品は、お客様のご希望の場所へ納品いたします。

 contactArea_img02.pngcontactArea_img03.png

 

ページトップへ戻る